ADULT STEPのバナー
料金システム:【アダルト専用】 ジャンル:セフレ割り切り
アダルト出会いに特化したオススメ優良サイトがコチラ!男女のバランスも良く、出会えると評判です☆
セフレや割り切り出会いをご希望なら絶対に利用してほしいサイトです♪
SWEET LINEのバナー
料金システム:【男女無料】 ジャンル:無料レベル高
フリーメール登録OK!一切料金がかからない無料サイトがコチラ!知名度も抜群です♪
写メで相手を検索できるので、好みに合わせて検索する事が可能ですよ~☆
パラレルのバナー
料金システム:【マルチサイト】 ジャンル:不倫恋人
ピュアな出会いからアダルトな出会いまで幅広く検索できるマルチサイトがコチラ!しかも登録無料!
掲示板は連日大盛り上がりで、1000件を超す書き込みで出会いもたくさん成立しています☆
愛カツのバナー
料金システム: ジャンル:
出会いひろばのバナー
料金システム: ジャンル:

恋人よりセフレ!セフレをつくってより賢く健康的な人生を歩む!


みなさんは、恋人とセックスフレンドだったら、どっちが欲しいと思われますか?私は断然、セックスフレンドのほうが欲しいと考えてしまいます。たしかに、恋人は、いればいたで心強いものです。つらいことがあっても支えてくれますし、いろんなところへデートに行くのも楽しいでしょう。けれども、好きという感情があればこそ、別れが辛くなるというリスクもあります。

失恋、それは誰もが経験したことがあるでしょう。そうなのです、もしその恋人が結婚相手、すなわちそれが最後の恋愛でないかぎり、どんなに好きな人であっても、いずれ別れはやってくるということです。10人と付き合ったとしたら、9人とは別れないといけないということです。もちろん、浮気をしないという一般的なルールを守るのであればの話ですが。

ともかく、もし今の恋愛が行くところまで行かないのだとしたら、それに一喜一憂する今の自分ってどうなのでしょう。その恋人が、連絡をよこさなかったり、他の異性と親しげにしていたり、友人との遊びにかまけてあまり会ってくれなかったりすることに腹を立て、別れの際にはとてもつらい思いをする。それって無駄なことだとは思いませんか?どうせなら、もっと精神的に健康的な生活を送りたいとは思いませんか?

むろん、いつ誰とゴールを迎えるかわからないのだから恋愛をしているんだ、という反論は可能です。けれども、どんなに相手のことが好きだったとしても、結婚となると話は別、というカップルのほうが多いのではないでしょうか。少なくとも私の周りでは今までそうでした。それは、つまり結婚してもしなくてもいいような人を相手取って良い気分になったり、悪い気分になったりしているだけですよね。結婚は別なのだとすれば、いずれは別れることも予想できるわけで。そんな相手のために一喜一憂し、来るとわかっていた別れの際に嫌な思いをするというのは、無駄というほかありません。精神力の無駄遣いです。

セフレは楽

その点セフレ、セックスフレンドはとても楽な関係です。好きではないのですから、相手がどこで何をしようとどうでもいいですし、怒りや嫉妬に悩まされることもありません。また、たとえばカップルの一部でなされるような、毎日メールするだとか、一週間に何回は会うとかいった取り決め、ルールに縛られることもなく、自分の時間をしっかりと取ることができます。

会いたいときにだけ会って、セックスをして終わり。それだけの関係です。どちらとも相手にそれほど気を遣うことはないので、肩の力が抜けるのか、意外と関係が長続きしたりします。かくいう私も、恋人とは長く続かないのですが、セフレとはかなり長いこと付き合っていますね。セフレを一度でもつくったことのある人であればわかるでしょう。

セックスは好きな人とでないとしない、してはいけない。そのような考えから、セフレをつくることを避けている、そういった関係を誰かと持っている人を軽蔑している方もいらっしゃることでしょう。だけれど、考えてもみてください。恋人だって、結局のところやっていることは同じなのです。好きとか嫌いとか、そんなことはどうだっていい。セフレだって、セックスの最中は相手のことを本気で好きだったりします。

そして一番の問題は、恋人もセックスフレンドも快楽のためにセックスをしているという点で、なんら変わりがないということです。どれほど高尚なことを述べていても、結局やっていることは同じ。先ほど述べたように、セフレも行為の最中は相手を好きだったりするのですから、気持ちの有無という点でも条件は同じです。

また、そうでなくとも、やっていることは同じなのに、気持ちのあるなしで物事に批判的な評価を下すのはおかしなことです。それは人を殺した人間が、他の殺人者に対し、「俺は殺したとき罪悪感があったけれど、お前にはない。よってお前のほうが悪い」と言っているようなもの。五十歩百歩ですよね、そんなものは。

セフレをつくるには

恋人もセックスフレンドも、本質的にはなにも変わらないというのは、おわかりいただけたでしょう。セフレとは、要は、恋人関係における一切の面倒ごとを排した楽で便利な関係なのです。より賢く実利的に人生を歩みたいと考える人ならば、本気で結婚を考えられるような人を見つけるまでは、セックスフレンドで適度に性欲を満たしながら、健康的に生きるのがよいでしょう。

セフレをつくるには、セフレ掲示板がおすすめです。要は出会い系サイトですね。出会い系サイトには、その日のうちに会える人を募集する掲示板だとか、セックスフレンドが欲しい人のための掲示板だとかが用意されています。その書き込みを見て、あるいは書き込みをして相手を探していくのが、セフレをつくるに最も効率的な方法でしょう。

ここで注意したいのは、いくらセックスがしたくても、あまり露骨にそれを口にしないことです。特に男性は気をつけるべきですね。もし相手がセックスフレンドを欲しがっている女性だったとしても、いきなり「セックスしよ」なんて言ってくる男には、キモイと思って終わりですから。

何事も余裕が肝要です。男なら、むしろ相手から誘わずにはいられないような、色気を出していきたいですね。それは多くの女性と話すことで、身につけられるものです。普段から女性と話すようにしていれば、出会い系サイトでも、成功する確率は上がるでしょう。